仕事

【メンタル弱い】仕事続かない、、自分に合った適職を見つける方法。

【メンタル弱い】仕事続かない、、自分に合った適職を見つける方法。

こんにちは!

本ブログでは仕事や転職の悩み・ノウハウについて解説しています。

本記事は、【メンタル弱い】仕事続かない、、自分に合った適職を見つける方法。というテーマで解説していきますね。

メンタル弱くて仕事続かない人
メンタル弱くて仕事続かない人
メンタルが弱すぎていつも仕事が続かない。

こんな自分でも、続けられる仕事ないかな。

おとけい
おとけい

仕事は「本当の意味で自分に合ったもの」でないと、長く続けることはできません。

本記事では法的な解釈と、対処法について解説していきます。

本記事の内容!

  • メンタルが弱くて、仕事が続かない人の特徴は?
  • メンタルが弱い人に向いている仕事を解説。【働き方が大事】
  • 転職活動で自分に会った仕事を見つけるための指標とポイント
  • メンタルが弱くても、正社員として長く続けることは出来る。
  • 【参考】適職診断をやってみると、客観的に向き・不向きが分かる話。
  • まとめ:メンタル弱くても、続けられる仕事は必ず有ります。

下記のような方の悩みに向けた記事です。

・メンタルが弱く、いつも仕事が続かない

・人間関係が上手くなく、メンタルをやられやすい

・長く続く仕事の見つけ方を知りたい

この記事を読むことでわかること!

・メンタルの弱さとの付き合い方が分かる

・メンタルが強くなくても続けられる仕事の見つけ方が分かる

本記事の信頼性!

この記事を書いている筆者はこんな人

  • キャリアアドバイザーとして活動。主に「仕事の悩みを解決する」記事を執筆中
  • IT上場企業で、正社員を約10年経験
  • 以前は飲食、イベント、教育などの業界で多くの仕事を経験

3分~4分で読み終わる記事になっていますので、是非最後までお付き合いください。

「経験に基づいたリアルな情報」を記載していきます。

メンタルが弱くて、仕事が続かない人の特徴は?

メンタルが弱くて、仕事が続かない人の特徴は?

メンタルが弱くて仕事が続かない人は、下記のような特徴があります。

  • 特徴1:仕事に対して真面目
  • 特徴2:他人の目や評価を気にする
  • 特徴3:上司や同僚など、職場の人間関係が苦手
  • 特徴4:他人に対して優しい
  • 特徴5:1つ1つのミスを気にしすぎる

見ていきましょう。

特徴1:真面目で優しい

真面目で人に対して優しい性格の人は、仕事を続ける上で一番心労が多いと言えます。

なぜなら真面目な人ほど、仕事に対するハードルが高く、精神を消耗しやすいため。

例えば怒られたり、注意されたりした時、間違いは真摯に受け止め、次繰り返さないように具体的な対策を考え実行する。

そこで割り切れればよいのですが、真面目な人ほど怒られたときのことを何日も考えてしまいます。

感情で受け止めて、指摘内容以上に「怒られた事実」が気になってしまうんですね。

特徴2:他人の目や評価を気にする

他人の評価を気にしてしまう人は、特にメンタルがすり減りやすいです。

  • 常に他人の評価が気になり、誰かがあなたの悪口や嫌なことを言っているのではないか?
  • マイナスに捉えられないように、どうしたら「いい人」でいれるか?

そんなことばっかり気になってしまいます。

昔の僕もそうだったのですが、毎日考えていたら、本当に心が消耗していきますよね。

特徴3:上司や同僚など、職場の人間関係が苦手

会社に入ると、どうしても避けられないことが「人づき合い」。

  • 上司からのプレッシャー
  • 同僚との比較
  • 関係部署やお客さんとの当たり障りなくする遣り取り。

人との関わりが苦手な人は、毎日大きなストレスになります。

仕事を長続きさせるためには、出来るだけ人との関わりが少ない仕事を選ぶことが大切。

特徴4:他人に対して優しい

他人に対して優しい人は、自分のことを後回しにするため、無意識にストレスが溜まりやすくなります。

ただでさえメンタルが強くないのに、それでも他人を優先させてしまうため、すぐに耐えきれなくなってしまいます。

周りから見たら「いい人」ですが、人によって舐めた態度をとってきたり、何をしても怒らないため、「理不尽なことをする対象」としてみられることも。

特徴5:1つ1つのミスを気にしすぎる

1つ1つのミスは、その日のうちに割り切り、自分の中で整理することが一番ベストです。

ただどうしても感情として、何日も引きずってしまうことがあります。

・駄目な自分への失望

・周りから「仕事出来ない人」という烙印を押される恐怖

自己嫌悪に陥り、仕事に対する思考はネガティブになっていき、仕事が続かない負のスパイラルが出来上がってしまいます。

メンタルが弱い人に向いている仕事を解説。【働き方が大事】

メンタルが弱い人に向いている仕事を解説。【働き方が大事】

メンタルが弱い人に向いている仕事は、職種もそうですが働き方が大切。

・人との関わりが最小限な仕事。

・最低限のコミュニケーション方法も、会話ではなく、メールやチャットなど、文章でのやり取りが多い仕事。

上記条件がマスト。

理由としては、メンタルが傷つけられる要因のほとんどは、人間関係であることが多いから。

自分が傷つくポイントが少ない仕事を選びましょう。

また対面を強制的になくすという観点で、働き方は「フルテレワーク」の仕事を選ぶこと。

もちろん会社によって、WEB会議などは発生する可能性がありますが、対面コミュニケーションが減るだけでも「あなたの消耗度」は段違いに変ります。

転職活動で自分に会った仕事を見つけるための指標とポイント

転職活動で自分に会った仕事を見つけるための指標とポイント

ポイントはフルテレワークの仕事を選ぶこと。

無難な仕事としては「社内事務職」ですね。

社内で完結するため関わる人が少なく、ルーチン作業になることが多いため、コミュニケーションも最低限。

また連絡はメールかチャットがほとんどです。

今使用してる転職サイトがあれば、一度検索してみてください。

フルリモート特化型の転職サイトReWorks(リワークス)などで探すのもありですね。

また、「将来性」や「スキル習得」を強く見ていきたい人は、エンジニアもおすすめです。

未経験でもプログラミングなどスキル習得が出来れば、可能。

なぜなら対顧客ではなく、社内SEと言われる自社システム専門エンジニアは、比較的ストレスが少ない傾向であるから。

お客さんからのクレームなどはないですし、基本は社内で完結、また多くの場合テレワーク制度が整っています。

逆に同じエンジニアでも、対顧客のエンジニアだと、社内、社外問わず、他人との関わりが多くなります。

転職サービスではパソナキャリアなどがIT(エンジニア)系では強い印象。

興味がある方は下記記事も参考にしてみてください。

IT系に強いおすすめ転職サイト11選【未経験の営業・エンジニア別】
【知らなきゃ損?】IT系に強いおすすめ転職サイト13選【未経験OK】こんにちは!オトケイです。 【知らなきゃ損?】IT系に強いおすすめ転職サイト13選【未経験OK】というテーマで書いていきます。 ...
おすすめプログラミングスクール徹底比較【総合・料金安い順、無料有り】
おすすめプログラミングスクール徹底比較【総合・料金安い順、無料有り】こんにちは!オトケイです。 おすすめプログラミングスクール徹底比較【総合・料金安い順、無料有り】というテーマで書いていきます。 ...

メンタルが弱くても、正社員として長く続けることは出来る。

メンタルが弱くても、正社員として長く続けることは出来る。

メンタルが弱いこと=ダメなこと、ではありません。

何故なら、弱いからこそ同じ境遇や性格の、人の痛みが分かるから。

会社や仕事には「合う、合わない」があります。

あなたが無能だからとか、ダメだからではありません。

メンタルが弱いことはあくまで個性。

あなたの個性に対して、合う仕事も必ずあります。

仕事があなたにマッチさえすれば、長く続けられることが出来ます。

僕もメンタル強くないですし、実際に3つ以上の業界・会社を転々としてきました。

人間関係や仕事のプレッシャーで吐きそうになり。色々悩んで転職してきましたが、今は約10年続けられていますよ。

【参考】適職診断をやってみると、客観的に向き・不向きが分かる話。

【参考】適職診断をやってみると、客観的に向き・不向きが分かる話。

適職診断をやってみると、客観的な視点で自分と向き合うことが出来ます。

僕も転職のタイミングではいくつか適職診断を試しました。

有名どころは下記ですね。

リクナビNEXTの無料グッドポイント診断

dodaのキャリアタイプ診断

質問数が多く、少し時間がかかりますが、それだけ正確に適職を確認することが出来ます。

ただし、最終的に考えて決めるのはあなた自身。

あくまで参考情報として捉えるようにしてくださいね。

まとめ:メンタル弱くても、続けられる仕事は必ず有ります。

まとめ:メンタル弱くても、続けられる仕事は必ず有ります。

メンタルが弱くても、大丈夫。

自分が続けられる仕事がなんてない、、としんどくなったとしても、必ず解決出来ます。

あなたの「個性」に合う仕事を見つけましょう。

そのためには、「働き方」がとても大切。

あなたに合った、有利な条件の環境、会社で働くこと。

人との関わりが少ない環境で、テレワークという働き方というあなたに有利な環境で働いてみましょう。

【メンタル弱い】仕事続かない、、自分に合った適職を見つける方法。いかがでしたでしょうか?

ではまた!

【もう無理?】仕事を辞めたい時にするべき診断9つ【限界のサイン】
【もう無理?】仕事を辞めたい時にするべき診断9つ【限界のサイン】仕事辞めたい時、確認すべきチェックポイント9つを紹介しています。昔の僕はストレスで限界になり、仕事を変えました。限界を感じた時、辞めたいと思っているときに、是非確認してみてください。...