IT業界・転職

文系からIT業界への就職は活躍できるか?【未来を見据えた活動】

文系からIT業界へno就職は活躍できるか?【未来を見据えた活動】

こんにちは!オトケイです。

文系からIT業界への就職は活躍できるか?【未来を見据えた活動】というテーマで書いていきます。

下記のように悩まれている方をよく聞きます。

IT転職を考えてる人
IT転職を考えてる人
文系で全く違う分野を勉強してきたけど、IT業界への就職・転職ってできるのかな?
おとけい
おとけい
全く関係ない分野だと少し心配になりますよね。でも大丈夫です。

この記事ではこんな疑問にお答えします!

本記事の内容!

・文系からIT業界へは就職できるの?

・文系からIT業界へ就職するために勉強しておいた方がよいこと。

IT業界を考えている方、IT企業の実態を知りたい方、是非参考にしてくださいね!

IT業界のイメージはどうお持ちでしょうか?

どうしても専門職の空気が漂い、理系じゃないといけない雰囲気がありますよね。

当然職種によって多少変わりますが、本記事を読めばではそんな不安は払拭できます!

本記事の信頼性!

この記事を書いている僕はこんな経歴です!

  1. IT上場商社で営業を約10年経験
  2. メーカーへも数年常駐し、幅広い視点で業務
  3. 100社以上のIT企業と一緒にビジネス(協業)
  4. 国家資格を含め、3つのIT資格を取得

完全に文系の未経験からこの業界に入り、見えてくるものも増えてきました。

今業界にいるからこそ言える、「経験に基づいたリアルな情報」を記載していきます。

文系からIT業界へは就職できるの?

文系からIT業界へは就職できるの?

結論、問題なく出来ます!

何故なら完全未経験からでも働ける業界だからです。どうしてもイメージが先行しがちですが、実態はそんなことありません。

僕も元々は文系で完全未経験でこの業界に入りましたが、10年近く問題なく働けています。また幾つか社内で賞を受賞したことがあります。

ちなみに僕が入社前に持っていたスキルはワード・エクセル(大学のレポート書くレベル)+GoogleやYahoo!で検索できるぐらいのレベルでした。

ちなみに文系・理系は半々ぐらいですね。

主にIT業界が文系に必要とするスキルは職種ごとに1つずつあります。

  1. 営業志望の場合:コミュニケーションスキル(喋れること、という意味ではありません)
  2. エンジニア志望の場合:柔軟さ、視野の広さ

どういうこっちゃだと思うので、順番に解説していきます。

営業志望の場合:コミュニケーションスキル(喋れること、という意味ではありません)

営業志望の場合、IT企業から求められるスキルはコミュニケーションスキルです。

これはただ口数が多いとか人付き合い云々ということではなくて、お客さんの考えや思いを「聞く力」を指します。

世間一般では交友関係が多く喋れる人や、誰とでも壁を作らず気軽に話せる人を指している気がしますが、ここでは違う意味です。

自身の知識を喋りたがる人が多いのですが、それでは自分だけ満足してお客さんの気持ちは分かりませんよね?

自分は聞くに徹して、お客さんが情報を一つでも多く話してくれるように、ちゃんと聞いてますという空気を作ること。

そして話してもらったこと、またその真意をしっかり汲み取って、期待に応えること。

これらは必要です。

エンジニア志望の場合:柔軟さ、視野の広さ

エンジニア志望の場合、柔軟さと視野の広さです。

なぜなら理系から入ってくる人で、この能力を持っている人が少ないからです。

理系から入る人は一つの分野特化型の専門家気質の方が多いです。限られた分野に対して、深く知識を突き詰めいていくタイプですね。

良く言えば最強のスペシャリスト、逆を言えばそこだけに特化した一転集中型です。

もちろん理系から入る人はこの知識・専門性を期待されます。ただそれだけでは仕事は回りません。

プロジェクト全体を見渡して、全体を俯瞰した上で、状況に応じて柔軟な対応をしていくエンジニアがいないと上手く回りません。

文系エンジニアはこの役割の期待されます。

文系の「柔軟で全体を見渡せるエンジニア」、理系の「専門性に特化したエンジニア」、この役割が相互補完されることでプロジェクトは効率的に上手く回ります。

文系からIT業界へ就職するために勉強しておいた方がよいこと。

文系からIT業界へ就職するために勉強しておいた方がよいこと。

こちら営業なら「ITパスポートの資格取得」、エンジニアなら「プログラミング」です。

下記記事に詳しく纏めていいるので、良かったら是非。

 

またこれはかなり驚いたのですが、最近では無料で受講できるスクールもあります。

参考までに一か所ご紹介します。

完全無料のITスクール【0円スクール】

無料でプログラミングを勉強したい方におすすめです。受講料が無料で、途中で退校しても違約金もありません。

まずは無料説明会・体験入学で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合う合わないの判断をするのが良いかと思います。

年齢制限(18歳~35歳)があるので、その点は注意しましょう。

別記事にも纏めていますので、是非!

まとめ

・文系からIT業界への転職は全然大丈夫です。

・文系からIT業界へ就職するために勉強しておいた方がよいこはITパスポートとプログラミング。

文系からIT業界へ就職は活躍できるか?【未来を見据えた活動】いかがでしたでしょうか?

是非前向きに検討してみてください!

下記は転職に向けた勉強記事なので、参考までにご覧ください。

本日はここまでです。

ではまた!